メル友男性に期待させるメールBEST10

投稿者:

最近の男性は、自分から誘うのは断られるのが怖いからできない、という草食系男子の割合が多くなってきました。
今や、女性は待っているだけでは誘われなくなってしまいました。
メル友サイトでも同様で、もう何十通とメールのやり取りをしているのに、メル友男性からちっとも誘われない、という女性も増えてきています。

かといって、女性からデートを申し込むのも、女性としてのプライドの傷つきますよね。
メル友男性とデートに行きたいなら、男性が誘いやすい態度をとることが大切です。
そこで、メル友男性に期待させるメールの特徴BEST10をご紹介します。

第10位 行ってみたいお店があることを匂わせる
さりげなく自分の行きたい場所や店を伝えると、男性も誘いやすくなるようです。

第9位 見たい映画をさりげなく伝えるなど、デートプランをさりげなく伝える
会話の中に、デートに行きたいところの話題を織り交ぜると、男性も誘いやすいです。

第8位 どこか遊びに行きたいということをさりげなく匂わせる
「最近○○行ってないなぁ」など、具体的な場所を提示すると、男性も誘いやすいようです。

第7位 男性の好きなバンドのライブの話題を振る
彼の好きなバンドのライブ情報をさりげなく伝えると、じゃあ一緒に行く?となりやすいようです。
自分の趣味を分かってくれる、と嬉しくもなるようです。

第6位 ドタキャンされた、など、出かけたかったのに無理になったことを残念そうに伝える
「そんなに行きたかったんなら俺と行こう」という展開を期待したメールです。

第5位 「一緒に出かける相手がいないから今日は暇」
休みの日に出かけずに一人でいるというのは、彼氏がいない可能性がかなり高いです。
出かけたいんだけど、というオーラを出すことで、「じゃあ俺と」と誘いやすくする効果があります。

第4位 最近は暇、と伝える
「最近は仕事も落ち着いていて暇してる」など、いつでも誘ってOKな雰囲気を出します。

第3位 父や兄へのプレゼント選びなど、相談事を持ちかける
家族へのプレゼント選びなら、誘う時の口実にぴったりです。
女性から誘っても違和感のない理由です。

第2位 ドタキャンされて、ライブや映画のチケットが余っていることを伝える
チケットが一枚余ってしまって困っている、というニュアンスでメールすれば、じゃあ一緒に行こうか、という展開になる可能性が高いです。

第1位 「今度の休みは暇?」と男性のスケジュールを確認する
男性の予定が空いていたら、一緒に遊ぼうか、という展開になりやすいです。

女性の方から、一緒に出かけたいという雰囲気を匂わせれば、メル友男性も誘いやすくなります。